出会い系ガチ体験談ブログ

コスパ最強!男なら風俗に行かずして風俗嬢とタダマンしてみろ!!

      出会い系体験談    


性欲が高まってきたら、風俗に行くこともあれば出会い系サイトで女性を捕まえたりしますよね。

もうどうしようもなく風俗大好きっ子な中年のおっさんごんぞー。

一番すきなのは貧乏人も優しい飛田新地ですな。

私は生粋の早漏ガンナーなので、15分11000円で超絶美人と本番できるあのシステムが最高にすきなのです。照

ただ関西に住んでませんし、なんなら出会い系でも似たような女はやれるもんでコスパ的や手軽さの観点から言うと出会い系サイトがええんかなって思います。

もちろんケースバイケースですけどね。笑

飛田新地でやった後のたこ焼き屋でのビールは最高にうまいんですわ。

おんなじようなおっさん連中と、どうだったか語り合ってそのまま風呂入って帰るのがいつものパターンですわ。(平和やなぁあって)

とはいえ、飛田新地はほぼ例外ですわ。あんなにコスパいいところはほぼないんで、ふつうに風俗に行ってしまえば本番禁止ですし数万円が飛んでしまいますわ。

タダでやれる素人とやれる出会い系、テクニックはあるが金がかかりすぎる出会い系…

風俗と出会い系どっちがええんやろなって、よくよく考えてみたところ、出会い系で風俗嬢抱ければええんちゃうの?という奇跡のようなヒラメキ(笑)が舞い降りて、早速探してみました。

そんな簡単に風俗嬢いるのかいと、思われるかもしれませんがハッピーメールは底辺に優しいのです!笑

ハッピーメールは色々な人が登録している出会い系サイトなので、風俗嬢もキャバ嬢も全然使ってます。

先日更新した記事ではセクキャバ嬢と出会ってきましたし、ソープ嬢やデリ嬢なんかの風俗お姉さんとも出会えるはずだと。

そして結論を先に行ってしまうと、今回、出会った女性はまさにソープで働いている女性でした。

プロフィールの時点で、ナイトワークをしていることが確認できました。

きっかけは、もちろん私からのメッセージ。

突然ライン交換を申し出てくる女性からメッセージ

最近はハッピーメールばかり利用している気がします笑

PCMAXにくらべると、若い女性が非常に多く、ギャル系の子も多い印象です。
しかし、キャッシュバッカーがいるということが難点ですね。

勝手な私のイメージですが、ギャル系の女性はナイトワークをしているという印象があります。

そういうことも考えてから、今回はハッピーメールを選ぶことにしました。

キーワード検索で「夜のお仕事」で検索してみました。

(こんなニッチなキーワード拾えるわけないよな。)

そう思っていましたが、案外ヒットして驚きました。

地域設定を絞ると、10名程度の女性が表示されたので、中でも顔が好みの女性3人にメッセージをすることに。

相手が夜のお仕事をしているということもあり、さすがに夜は返信が来ないだろうと思っていました。

数分して、メッセージボックスに一件のメールが。

「メッセージありがとうございます!良かったらラインに移動しませんか?LINEID」

(送ったらわかる。絶対詐欺のやつやん・・・笑)

大体こういうメールを送ってくるのは、業者だと思っていたのでスルーしようと思いました。
しかし、登録したからといって別に乗っ取られるわけでもないので、物は試し交換だけしてみることに。

ラインを交換してから数分後に、ラインのほうに返信が来ました。

「追加ありがとうございます!向こうのサイトをしてることがお店にバレたら結構面倒なんですよ・・・」

確かに、プロフィールを見て夜の仕事をしていたことは知っていましたが、その情報を見てない人からすれば何のことやらと思いますよね。

「こちらこそありがとうございます!そうだったんですね!w 少し怪しかったので業者かと思いました・・・w」

ここは素直に相手に気持ちを伝えておこうと思って、気持ちを伝えました。

「確かに!w いきなりライン聞いたりしたら不自然ですもんね! 安心してください!ちゃんとした人ですよ!w」

ちゃんとした人というのも、どうかと思いましたが一安心しました。

早々とラインを交換したので、サイトに使うポイントは少なく千円以内で女性の連絡先を交換することができました。

ここまではごっつい経済的

気づけば毎日電話をする日々!

ラインを交換してから話すことは、彼女の仕事のことでした。

経験則ですが、風俗嬢相手に仕事の話は鉄板ですね。

客の愚痴はかなり流暢になる場合が多いんで、そこを話せば自分も面白い話が聞けるし、それに対してツッコミして笑われせたり、同調して優しさみせたり、すると割と信頼得られることが多いです、これ豆知識ね。笑

メッセージをすることもありましたが、電話がメインですぞ。

「そういえば、夜の仕事って何してるの?」
「いろいろ掛け持ちしてるけど、今はソープがメインかな」
「そっちのほうだったのね!見た目からしてキャバだと思ってたw」
「よく言われる〜w たまにデリヘルとかもあるけどね」

仕事熱心なのか、単にセックス好きなのかわかりませんでしたが、彼女が夜職をやっていることだけわかりました。

電話の途中でも、お店から電話がかかってきたりして中断することもありました。

「急にお店から呼び出された!またかけるね!」
「わかった!仕事頑張ってきてねー」

私も仕事で忙しかったのですが、その合間でもお互い返信をする仲。

距離感も縮まっていきました。
いつしか、お互い仕事が終わって一段落ついたら、電話をするという流れになっていました。

「最近ほとんど毎日電話してるよなw」
「確かに!w まあ、面白いからいいんじゃない?w」
「仕事とかどう?大丈夫そう?」
「何とかやれてるから大丈夫だよ!」

そろそろ会ってもおかしくない時期だったので、誘ってみることにしました。

「そういえば、週末暇なら遊び行かない?」
「わかった!仕事次第だけど全然大丈夫だよ!」
「あれだったら無理しなくていいからね!」
「大丈夫!週末休み出せるから!休みにしとくね!」

断られずに済んだので安心しました。
ひとまず、週末を待つのみとなったのです。

大胆な行動をする風俗嬢に仰天!

恒例の待ち合わせ場所になりつつある渋谷駅前。
仕事が終わって身支度を済ませ、夜8時に待ち合わせ。

遅めの時間ということもあって、お泊りは確定していました。

駅について数分待っていると、彼女から着信が来ました。
「ついたよー!どこにいる?」

場所を伝えて待っていると、女性から話しかけられました。

「やっと見つけた!人多すぎてわかんないよw」

やり取りをしていた彼女でした。

夏ということもありかなりの薄着です。
白シャツに短パンというかなりラフな格好。
網目の白いカーディガンもありましたが、暑かったのか腰に巻いていました。

スタイルは普通で、胸は少し小さめ。

顔は、ラインで交換した通りの顔でした。

「とりあえずご飯行こっか!」

といいつつ、近くの居酒屋で飲みにいきました。

店ではとりあえず仕事の話を電話でも話しましたが、また改めて掘り下げ。

え、てかあのうざい客どうなったん?

いや、もうやばいよー、見てこれw

うわ、これネットで晒されてそうなレベルの痛いおっさんのやりとりやな笑

しょ!wwもうほんと客って立場わきまえてほしいわ笑

風俗嬢怖い(真顔)

でも、現役風俗嬢から聞く客の痛い話はかなり盛り上がりました。笑

居酒屋ではそんな感じであっためつつ、店を出ました。

店の雰囲気があんまりよくなかったんで、女相手にいちゃつける空間ではありませんでした。汗

しかし、相手は風俗嬢。

終電もなくなったこの後、やることは決まってますやんなぁ?

この後どうするー?まだ始発まで時間あるし、ちょっとなんか買って飲み直さない?

おっけー!

コンビニでもいきますかぁ

と、こんなノリで家に連行。

家にいことあえて言わないのがミソです。

とはいえ、風俗嬢なんやからそのままやらせて!でいいと思うんすけどねぇw

遅くから会うとホテルとか、家へと行きやすいのは、一つのテクニックですな。

家に着くと、とりあえず玄関で肩を抱いて密着。

からのケツ揉みをしてそういう雰囲気を作り出します。

これ行けそうやなって、感じならディーチューしてそのままベッドに連行、、なのですがストップをかけられました。

汗かいちゃってるからまだだめ❤️

おおう…お預けくろてもうたやん…( ^ω^ )

彼女が先にシャワーを浴びるといってきたので待機することに。

10分程度待機していると彼女が上がってきました。

バスタオルを巻かずに。

全裸で上がってくるじゃありませんか。

まあ、バスタオル置いてなかったんは私の家にバスタオルが1枚しかないからなんですけどねw(洗濯中)

しかしその大胆な行動に、私は言葉を失ってしまいましたw

「ちょっと、バスタオルないじゃんw」
「いやwごめん、洗ってるw小さいタオルしかないわ」
「もーwドライヤー貸して!さすがにドライヤーくらいあるでしょw」

そういうほっこりした流れもありましたが、彼女が私に近づいてきました。

息子を触って一言。

「やっぱ勃起してんじゃんw 興奮した?w」

少しからかわれてる感じが、逆にフェチズムを誘います。

「興奮したー。やばいかもw」

彼女に襲い掛かるように、ベッドに倒しました。
シャワーを浴びる予定でしたが、どうせ汗かくので行為の後に。

小さな胸を堪能した後は、彼女のフェラテクを堪能。
さすがはソープ嬢。素人の女性に比べると段違いです。

気持ち良すぎてフェラで一回フィニッシュ。

その後シャワーを浴びて二回戦。

本来では、堪能できない彼女の秘部を堪能しました。

まさに、風俗嬢をタダマンしているという感覚がかなりの優越感。

気持ちよく喘いでいる彼女の顔面に射精してフィニッシュ。

こちらが射精後の写真w

トイレットペーパーには無論幾万もの子種が。。(汚い )

風俗嬢をセフレに!

流れから家に持ち込むことができて、二回戦して終了です。

さすがは風俗嬢とだけあって、テクニックを堪能できました。

タダマンすることに意味がありますから!

彼女とは、今でも関係は継続中で、たまに会って流れからセックスすることがあります。
セフレになったので、良いセフレをゲットできましたよ!

会員数700万人突破!PCMAX公式サイトはこちら!(18歳未満利用禁止)

ブサイクでも出会える方法 にほんブログ村 大人の生活ブログへにほんブログ村
↑ポチってってな♪