出会い系ガチ体験談ブログ

社会人で出会いがないOLはハッピーメールを使って男を食い漁っているってまじ?

      出会い系体験談    


社会人になると、出会いがなくなるというのは本当ですよね。

私かて、若かりしころ…幾度か合コンとやらにも行きましたわ。

しかし、毎度毎度売れのこるのは私。

ブス担当も会計担当も私。

これはもしかして虐められてるのでは?と思うほど情けない日々を過ごしておりました。

とはいえ職場で知り合うとしても、セックスをすれば、かなりのリスクもあるし、なにより職場には私以上のおっさんと、ほぼほぼおっさんのような生物学的には女というだけの歩く穴。

だから、私は出会い系を利用しているわけですが、これは私に限った話ではなく、OLとて同じこと。

OLも合コンばっかりしてるイメージはありますが、もう時代は変わりましたよ。。

出会いもリアルだけではなく、ネットに大きく傾いています。

私がハッピーメールをいつものよつに利用したときのこと。

一人の女性が掲示板で出会いがないと投稿していました。
見てみると「職場は女性ばかりで知り合う機会がなく、誰かと会ってみたいです」という投稿がされていました。

OLの場合は、私たち以上に出会いがなく、ハッピーメールなどに依存してしまうのでしょうか。

そこで今回は、出会い系サイトで男を食い漁っていたOLと一夜過ごした話を語っていきたいと思います。

仕事が忙しいOLを発見

ハッピーメールで女性を探す基準は様々で、今回は単純にアダルト掲示板で会いやすい人を検索してみることに。

年齢設定を絞って、一旦は顔と内容を照らし合わせながら吟味していきました。

範囲が広かったので、様々な女性が見つかりましたが、中でも目立っていた女性が今回やり取りをする女性です。

職業は、化粧品メーカーの美容部員をしている女性で、まさにキャリアウーマンという感じでした。
なぜハッピーメールを利用しているのかわからないくらい美人な女性で、最初はサクラかなんかかなと思っていましたが、とりあえずメッセージ。

無難なメッセージを送って、様子を見ることにしました。
30分くらいしたころでしょうか。その女性からの返信が。

「いいですよー!こちらこそよろしくお願いします!」

返信は来ましたが、相槌だけを打つタイプの女性だったので話題をこっちから提供しなければなりませんでした。

「ありがとうございます!でも普通にモテそうですよね!このアプリ使ってあったりしえます?」
一番気になることを聞いてみました。

「してますね!普段出会いがないから余計に・・・」
「えー!意外ですね、まあ掲示板に書いてましたもんね!合コンとか行かれないんですか?」
「行くことはありますが、上司とか先輩にばかり男性が行っちゃいます・・・w」

出会いという出会いはあるものの、苦労していることがわかりました。

美人な女の子はほど意外と合コン苦手とかあったり、でもクラブとかそういうチャラいところは苦手ってことも多いんですよ。

彼女くらいのクラスの女性が、ハッピーメールを利用すれば、確かにいろいろな男性と出会うことができると思いますね。

でもそのチャンスが本当に運良くまわってきてそうなのでこれは掴むしかないぞ…

男の意地を見せつけたるんや!(パンツ脱ぎー)

それくらい美人な女性だったので、この機会は絶対にものにしたいと思っていました。

彼女の目的はセフレ探し!?美人OLの性事情とは

一つ気になっていたのは、アダルト掲示板に投稿していたこと。
アダルト掲示板に「出会いがありません」ということをつぶやいていたので、若干違和感がありました。

恋愛を求めているのではなく、セフレを求めているのかな?と思っていました。

「そういえば、何でハッピーメールしてるの?」
(このタイミングで行くべきかな?)
「俺は完全にセフレ探しだね〜w」
「そうなんだ!W 私と一緒じゃんw」

純粋な彼女に見えましたが、案外大胆だということがわかりました。
彼女が利用している目的というのもセフレ探し。

もしかすると、出会いがないOLはハッピーメールを使って、男を食い漁っているかもしれませんね。

どういう流れで彼女を誘おうか模索していましたが、中々流れを作ることができずに2週間程度経ってしまいました。

そのため、ここらへんで区切りをつけなければならないと思ったので、一旦ラインの交換を打診。

無事ラインへの移行ができたので、会話を仕切り直し。

「そういえば、週末とかって予定ある?」
「ないよー!なんもなかったら会いたいね!」
「そうだね!俺も予定ないからさ、会わない?」
「いいよ!最近飲みいってないから飲み行きたいな!」
相手も会いたい気持ちはあったものの、中々誘うことができなかったそうです。
(もっと早く誘っておけばよかった・・・w)

何はともあれ誘うことができたのでよかったです。

スーツ姿で現れる彼女

週末の金曜日仕事終わりに会うことになりました。
私は、仕事が終わってからそのまま待ち合わせ場所に向かいました。

相手も同様で、そのまま向かうといっていました。

7時に待ち合わせをしていたので、待つこと数分。
駅前で一人の女性から話しかけられました。

「ごめんごめん!すこし遅れちゃった!」

グレンチェックのタイトミニ、黒いカーディガンを着ている彼女。
美容部員ということもあって、スタイルは完璧でした。
胸はあまり大きくありませんでしたが、脚線美が目立ちます。

「大丈夫だよ!俺もさっきついたところだし!」

そうして、彼女と居酒屋に向かうことになったわけです。

大胆に誘ってくる美容部員

居酒屋につくと二人でお酒を飲みながら色々な話をしました。

会話の自体は普通に盛り上がりました。

中でも、下ネタが一番盛り上がったので、顔とは裏腹に変態な女性だなという印象です。

お酒も進みつつ、彼女と次に何をするか話しました。
時間は10時。まだまだ相手と過ごす時間はあります。

「そういえば、この後どうする?明日休みならまだ飲まない?」
「いいよ!時間はまだまだあるからね!」
「終電とか大丈夫なの?」
「終電で帰る気ないよ!W 今日泊まるつもりだもんw」

その言葉を聞いて少しドキドキしました。

会計を済ませてから、別のお店に行く話をしていると彼女から一言。
「眠くなってきたから、ホテル行かない?居酒屋いったらねちゃいそうw」

気楽に誘ってくれる彼女が、尻軽なのかフットワークが軽いのかわかりませんでした。

しかし、ホテルに行く口実ができたので良かったです。

ホテルに到着してから、冷蔵庫に入っている缶チューハイをお互い開けて飲みあいました。
飲みながらも、下ネタで盛り上がる二人。

一通り飲んだ後に、彼女が横に座ってきてほぼゼロ距離で近づいていきました。
(これはいける!いくしかない!)
そう思ったので、キスをお見舞いしてやりました。

まだ、レモンチューハイの残り香が口に広がります。
レモンのにおいがしつつ、彼女とディープキス。

色気を感じながらも、服の上から胸をもみました。

「あん。胸弱いんだよねw」

その言葉を聞いてから、執拗に胸をもんで乳首責め。

感じているのか足をくねらせていました。

我慢できなかったので、タイトスカートをめくりました。

黒色のパンティがお披露目。
それでも、シミがついているのがわかるほど、エロくなっていました。

濡れ具合を確認したところ、普通に挿入しても問題ないくらいだったので、前戯を省き挿入。

締まりはスタイルの良さと相まって、良かったです。

ピストン運動を開始しました。

腰遣いに関しても、素人とは思えないほどのうまさ。
特に騎乗位なんかは、プロ顔負けでした。

「あ、だめいくかもしれない。」

あまりのうまさに、射精も近かったです。

そのまま腰を振るのをやめない彼女だったので、そのまま中でフィニッシュ。

エロすぎる美容部員。
さすが、ハッピーメールで男性を食い漁っているだけあります。

社会人は生欲の塊ってはっかりわかんだね。セフレにしてやったった

後日彼女に聞いたところ、ハッピーメールで男を食い漁っていることがわかりました。
中でも、セフレを募集していたようで、私がそれに立候補できたのです。

今でも関係は続けており、美容部員ということもあって、貴重な存在です。

スタイルもいいし、締まりもいいので貴重なセフレとなっています。

週末に時間があれば彼女と会って、セックスライフを満喫しています!

今回使ったサイト→ハッピーメール

会員数700万人突破!PCMAX公式サイトはこちら!(18歳未満利用禁止)

ブサイクでも出会える方法 にほんブログ村 大人の生活ブログへにほんブログ村
↑ポチってってな♪